電子タバコ(VAPE)ブログ。ニュース,Mod,レビュー,初心者向けや海外最新ベイプ情報満載!シーシャ/ガジェット/ライフハック

VAPEJP

国内最大級の電子タバコブログメディア「VAPEJP」では「話題の新製品レビュー」「初心者用おすすめスターターキット」「リキッド」「爆煙/MTLアトマイザー」から「アイコス」「glo」や「シーシャ」などの「加熱式タバコ」まで、VAPE関連の幅広い分野の最新の情報をお届けします。



【PR】World Vape Shop Japan公式ストア
【日本語】EverzonのVape卸【クーポン:vapejp】
【PR】 最高のタンクメーカー”GEEKVAPE"10%OFF【クーポン:vapejp】


HILIQクーポンtengaで全商品10%オフ


ニュース 新製品 未分類

Vapeニュース:シカゴで2016年1月からニコチン入りリキッドに電子タバコ税が加算される

更新日:

執筆者:VAPEJP

clm_setuyaku

ハロー、ベイパー。いよいよ2016年も大詰めですね。そんな年末にVaporにとっては少し耳の痛いニュースが飛び込んできました。

ニコリキに税金が加算される

海外サイトが報じているところによると、アメリカ・シカゴでは2016年1月1日より、
液体ニコチン製品税として、
ニコチン入りリキッド製品単位ごとに80セント(約96円)、1ミリリットルあたり55セント(約66円)が加算されます。これにより、15/30mlで販売されているリキッドあたり余分に8ドル~15ドル程度多くお金を支払うことになります。かなり高いですね。

この制度は10月の大規模な予算会議で決議されており、表向きの理由は若者が電子タバコの水蒸気を吸引することを防止する(高いから吸えなくなる?)ことと、市の年金・保険の大幅な赤字が解消されることが期待されているそうです。

アメリカは喫煙行為そのものが悪とされていますし、健康被害があるかどうかわからない電子タバコにもこうして無理やりな課税ができてしまうんでしょうね。

正直やりすぎかなぁと思いますが、、ニコチンなしリキッドに課税されないならいいのかな。

これを受けて日本でも規制が進まないことを祈ります。

としてソース:The city is about to tax the hell out of e-cigarettes(英語)

スポンサーサイト

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

1

ハローベイパー!VapeBabeです。発売前の、IQOS互換な「FyHit CS BOX」(ファイヒットシーエスボックス)。実は1か月前くらいに届いてたんだけど、技適通過Verが届くまで時間がかかって ...

-ニュース, 新製品, 未分類

Copyright© VAPEJP , 2018 All Rights Reserved.