電子タバコ(VAPE)ブログ。ニュース,Mod,レビュー,初心者向けや海外最新ベイプ情報満載!シーシャ/ガジェット/ライフハック

VAPEJP

国内最大級の電子タバコブログメディア「VAPEJP」では「話題の新製品レビュー」「初心者用おすすめスターターキット」「リキッド」「爆煙/MTLアトマイザー」から「アイコス」「glo」や「シーシャ」などの「加熱式タバコ」まで、VAPE関連の幅広い分野の最新の情報をお届けします。



【PR】World Vape Shop Japan公式ストア
【日本語】EverzonのVape卸【クーポン:vapejp】
【PR】 最高のタンクメーカー”GEEKVAPE"10%OFF【クーポン:vapejp】


HILIQクーポンtengaで全商品10%オフ


RDA/RBA クローン レビュー 未分類

RDAレビュー:デリンジャーRDAクローン(偽物)セット、小さくてイカしたやつ

更新日:

執筆者:VAPEJP

ショートタイプのリビルダブルアトマイザ、デリンジャーRDAクローンを買った後放置していたので、組んでみたレビューです。

なお、追記いたします。クローンは偽物という定義で今後は行きたいと思います。あくまで自己責任での利用ですのでその点ご理解いただきたく。

まずは開封~セットなのでいろいろ入ってます

デリンジャーを某海外ショップ購入でそのまま開けてなかったのですが

箱の中身はこんな感じ。

DSC_0636

ドリップチップ組み込み済みのシルバー(ステンレス)の本体とドライバー、交換用Oリング、スペアの+ねじ(3本)がキットに入っていました。また気分やMod本体のカラーと合わせて蓋部分の色を変えられる交換キットも同梱されています。(白=プラスティック、銅、素材不明、ブラックの4つ)

白いひも状のはたぶんコットンじゃないほうのやつ(ウィッグ?)が2本コイルに通されています。購入してすぐに使えるようになってるわけですね。使わないですけど、意外と親切。

DSC_0637

右はネクターマイクロとの比較。かなりコンパクト。ネクターマイクロはタンクがあるので当然っちゃ当然ですが。コンタクトピンはマイナスドライバやコインで調節が可能になっています。

あと後述しますがデリンジャーはエアホール調整がかなり自由度高いです。

DSC_0638

分解したところ。蓋+ドリップチップが一番上にきて、次にエアホール部のリング、アトマイザー本体の順番になります。スペースはかなりありますね

では早速組み込んでいきまっしょい。

初めてのデュアルコイルで組み込み開始

スペース的に通常デュアルコイル以上で使うのが基本かなと思いまして、初めてのデュアルコイルを巻いてみました。

DSC_0640

異様に硬いプラスねじ、付属のドライバーでなんとか開けました。
ねじがなめってしまうと使えなくなってしまうので、一度開けたらぎゅうぎゅうに締めすぎないほうが良いと思われます。

コイル巻き巻き。

DSC_0641

へたくそなのはご愛敬。とりあえずスペース的には余裕ありますが2個つけるのが初めてだったのでシンドかったです。0.5Ω狙いで0.6Ωになりました。(テスターの写真撮るの忘れた)

DSC_0642

バーンテスト。ホットスポットを除去します、デュアル初めてですが、通電しても片方がすぐに電気伝わらないのは特性的なものなのかな?

DSC_0643

バーンテスト後。コットン通していきます

DSC_0644

想像以上に少ない量でコットンはよいかと思います。縦に短く切ったコットンをさらに2分割にするくらいでちょうどよかったです。

いざ吸ってみよう。エアホール調整のすごさでうまい!

DSC_0645

コットンワークが終わったら、コットンと本体にリキッドを垂らして吸ってみます。

その前に、最初のほうに記述したエアホール調整がすごい!

エアホール部分に合計9つの穴が開いていて、カバーをずらすことでかなり細かく全閉~1~最高9段階までエアーの流入量を調整することができるようになっています。味の好みにうるさい方でもこれならお好みのセッティングを探し出す楽しみがありますね。

カンタルワイヤーの26Gを2.5mmで巻きましたが、同様に巻いたネクターマイクロより、エアーホールを全開にして実際に吸ってみると、非常に味が濃い。ネクターマイクロをドリッパーとしてしばらく使っていましたが、それよりも濃いイメージです。

これはやはりエアーホールからのエアー流入が大きく影響していると感じます。ワッテージもネクターでは20W前後で吸っていたのに対して、こちらは30W~40Wくらいが常用できています(抵抗値やセッティング、また個人のお好みで大きく変わるのであまりアテにはしないでください)

DSC_0646

大体使ってみてかなり満足度も高いデリンジャーRDAですが、悪い部分も徐々に見えてきたので、最後に良い点、悪い点、総評をまとめていきたいとおもいます。

良い点

  • 味が濃い
  • デュアルコイル以上が楽々できるスペース
  • ショートサイズでコンパクト
  • シンプルなデザインで飽きが来ない
  • ドリップチップがプラスチック素材で熱くならない
  • (カラーリングが変えられる)

悪い点

  • 構造上、少しでもリキッドを入れすぎるとリキッドが漏れやすい (エアホール&下部)
  • 付属ドリップチップだとジュースがはねたときダイレクトに口に入って怖い&熱い
  • リキッドの注入が忙しい(RDAなので仕方なし)

DSC_0651

 

総評:いろいろ変えられる変幻自在のアトマイザ

★★★★★普通に買いでしょ!

いやー初めて本格的?なクローンではありますがRDA使ってみて、やっぱりVapeの神髄はRDAなんだなぁと強く思いました。

味が濃いですし、コイル巻やセッティングの楽しさもありますし、何よりエアーホール調整の自由度が高すぎて、その組み合わせはまさに変幻自在。

自宅で吸うならこれ1つあれば事足りるんじゃないかなと思ってしまいます。

逆に悪い点にもあげたリキッドや水蒸気がすぐに漏れてしまうのは、ショートタイプとエアーホールの構造上仕方ない点だとは思いますが、もう少し漏れにくい構造だと良かったかな。

あとメンソール系リキッドだと最初の数回がものすごくメンソール強くてムセるかも。味が濃くなるのでしょうがないんですけどね。

HILIQで残念だなぁと思ったリキッドも、これで吸うとあれ?意外とおいしいぞ!って思いなおしている最中。これもまた再評価レビューを行いたいと思います。

漏れに関しては、主な使用シーンは自宅だと思いますし、運用に気を付ければ大丈夫、あるいは漏れても拭き取ればいいやって感じの方ならOK。神経質な人はやめといたほうがいいです。あ、そもそも漏らさないか。

デリンジャー使ってたら、しばらくタンクアトマイザ(クリアロマイザー)使わなくなりそう...。それくらい衝撃的でした。ネクターマイクロは少しがっかりしてたんですけどねぇ。いや、あれはあれでいいものなのでまた別の機会があったらレビューしますよ。

濡れ濡れ、、もとい漏れ漏れな点が唯一残念。あとしいて言えばねじが硬い。
クローンであたり品だったのかもしれませんけど、このレベルならクローン(偽物)で全然いいかな。僕は。

僕の大好きなCHINA VAPE TVさんも同様のクローン品?レビューしてました。自分のとは違って六角ですね。いろいろあるんだな。

なおリンクは張りませんが、自分が購入したのは某海外のSKU 2131200番の商品です。

2131200-5

本体や気分に合わせていろいろ蓋を変えられるのは魅力ですよね。これでお値段1500円くらい。

スポンサーサイト

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村





おすすめの記事

1

ハロー、ベイパー。 いよいよあと1か月ほどで開催される、日本初の大型VAPE EXPOイベント「VAPE EXPO JAPAN 2018」(ベイプエキスポジャパン)。 VAPEJPでも初日から参加して ...

-RDA/RBA, クローン, レビュー, 未分類

Copyright© VAPEJP , 2018 All Rights Reserved.