【ニュース】厚労省、飲食店など建物での全面禁煙を検討中、これはVAPE加速となるか? ~ VAPE JP

2016年10月15日土曜日

【ニュース】厚労省、飲食店など建物での全面禁煙を検討中、これはVAPE加速となるか?

640ss

ハロー、ベイパー。

喫煙者にはますます肩身の狭い世の中になっている昨今、
皆様美味しくVAPE吸ってますか?

さて、厚労省が飲食店など建物内の原則禁煙を検討 喫煙者は反発「タバコくらい好きに吸わせろや」によると、

厚生労働省は10月12日、2020年の東京五輪に向け、飲食店やホテルなどの建物内を全面禁煙とする受動喫煙防止対策をまとめた。違反した場合は、管理者などに罰金を科す方向で検討を進める。早ければ2017年の通常国会に必要な法案を提出したいとしているという。NHKなど各社が報じた

受動喫煙による健康被害は以前から問題になっている。6月の厚労省の発表によると、受動喫煙が原因で死亡する人は国内で年間約1万5000人に上るという。

とのこと。

オリンピックに向けての受動喫煙対策が盛り込まれるようなのですが、
セットで「屋外の喫煙所を強化」「電子タバコは原則OKとする」などのルールがないと、海外の喫煙者やVaperが日本にきて「おもてなしの国と聞いてきたのに、酷かった!」なんて声があがらないといいんですけどねぇ。

喫煙者に居場所がなくなる?

喫煙者嘆く「ただでさえ喫煙所少ないのにまた安息の地が減る」

公共の場での受動喫煙防止は、現時点では健康促進法による努力義務に止まる。今回の動きは、厚労省が対策強化に乗り出した形だ。飲食店やホテルなどのサービス業や一般の事務所は喫煙室の設置を認めるが、建物内は原則禁煙。駅や空港ビル、バスターミナルも同様に原則禁煙とする方針だという。

せまい店だと「禁煙席」では意味がないこともある

しかし、屋内での全面禁煙はもはや不可避だ。8月末には国立がん研究センターが、受動喫煙による日本人の肺がんリスクは約1.3倍であると発表。もはやリスクは「ほぼ確実」から「確実」なものになったと説明している。喫煙はすでにマナーで何とかなる問題ではなくなっている。

ツイッターにはこんな投稿もあった。

「たしかに『禁煙室』じゃなく『禁煙席』だとあんまり意味ない時あるからね…(せまいお店だと結局煙とか匂いがきちゃうしお店にじたいに染み付いちゃってる)」
「都内の某珈琲店に入った瞬間に、タバコ臭くて、壁で仕切られているはずの喫煙室から副流煙が禁煙席にもに流れ込んでたんだよね。意味ないじゃん!と思って、そのお店でた」

たしかに、狭い店では「分煙化」といって席を分けても実質的に全く分煙できていないケースがある。副流煙の被害をなくすためには、いっそのこと全面禁煙にするか、コストをかけて喫煙室を設けるかのどちらかしかない。

禁煙化は客だけではなく、そこで働く人の健康も守ることになる

また、飲食店で禁煙化を進めるのは、客のためだけではない。ツイッターには、今回の報道を受け、「店舗従業員保護のために必要な事」という声もあった。タクシー業界では、乗務員の健康被害を防ぐために車内での喫煙が禁止されたが、飲食業界も同じような流れになっていくことが予測される。

厚労省の情報サイト「e-ヘルスネット」によると、イギリスやカナダ、アメリカの一部の州では、官公庁や医療施設、教育機関だけでなく、レストラン、バーでの完全禁煙が実施されているという。2020年の五輪では、日本よりも禁煙が進んだ地域の人が東京を訪れることになるが、これを機会に受動喫煙の危険性を改めて認識し、欧米先進諸国並みの環境を整えていくべきだろう。

諸外国で禁煙規制が厳しい国だけでなく、喫煙国もたくさんあるんですが、それは…。世界・男性の喫煙率ランキング - 世界ランキングを見ると、日本は63位と、ちょうど中間くらいですし、
世界的にはまだまだ喫煙者が多い状況。

されど、受動喫煙の肺がんリスク報道も受けて、より喫煙者に厳しくされてしまうのはもはや不可避にも感じます。

せめて電子タバコ(VAPE)に移行して、いざというときのストレス・フリーを目指すのが喫煙者に残された道なのかもしれませんね。

厚労相 東京五輪へ受動喫煙対策進める - NHKニュース

塩崎厚生労働大臣は閣議の後、記者団に対し、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙の防止策について、2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどに向け、国民の理解を得ながら、着実に進めていく考えを示しました。

厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙への対策について、不特定多数の人が出入りする飲食店やホテルなどの建物内を原則として禁煙にし、違反した場合、施設の管理者や喫煙者本人に対して罰金を科す方向で、本格的な検討を始めました。
塩崎厚生労働大臣は閣議の後、記者団に対し「日本の受動喫煙防止対策は、WHO=世界保健機関の報告で、世界でも最低レベルと言われてきている。これまでのオリンピックの開催国は、罰則を伴う受動喫煙防止対策を行っており、日本も歴史的な第一歩を踏み出さなければならない」と述べました。
そのうえで塩崎大臣は、2019年のラグビーワールドカップや、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、国民の理解を得ながら受動喫煙対策を着実に進めていく考えを示しました。
また記者団が「加熱式のたばこなども規制の対象にするのか」と質問したのに対し、塩崎大臣は「健康への影響や周囲の方々にどういう影響があるのかは厳しく見ていかなければならない」と述べ、検討を進める考えを示しました。

加熱式タバコ=iQOSを指していると思いますが…

オリンピック開催地域が禁煙エリアです、ならまだわかりますけどねぇ。

購入

共有:

スポンサーサイト


関連記事

関連商品

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

ハロー、ベイパー。よかったらコメントしてね(^。^)y-.。o○

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
読込中...

TRANSLATE

注目の投稿

【メカMOD】「innokin iTaste Arachnid メカニカルMOD」レビュー。のび~るのびるテレスコ採用最強如意棒メカMOD【電子タバコ/爆煙/メカニカル】

ハロー、ベイパー。 Kamry X8Jを買った1年数か月前、Innokinから登場していたメカニカルである アラクニドMODが憧れの的だったのですが、ようやく購入してGETしたのでレビュー!! メカニカル最高(見た目は)って感じですが、普段はテクニカル(DNA/Pico)し...

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 電子タバコランキング参加中!ポチっと「やる気スイッチ」押して応援。

電子タバコアンテナ

カテゴリ

記事一覧