【MOD】トップスライドフィルが便利なSMOKのスターター!「SMOK Stick One Basicスターターキット」【eGo AIO対抗】 ~ VAPE JP

2016年4月8日金曜日

【MOD】トップスライドフィルが便利なSMOKのスターター!「SMOK Stick One Basicスターターキット」【eGo AIO対抗】

smok-stick-basic-kit-all-colors

SMOKの商品レビューとしては最近、【RTA】クアッドビルドも可能な爆煙タンク「SMOK TF-RTAタンク G4バージョン」レビュー!をレビューしたばかりですが、

引き続きSMOKのスターターキットである「SMOK Stick One Basicスターターキット」の商品提供をおなじみVape Collectionさんよりいただきましたのでレビューさせていただきます。

このスターター、いわゆるスティックタイプでして、スティックといえば最近Joyetechの【MOD】7色LEDの魔法と手のひらサイズ!「Joyetech eGo AIOクイックスターターキット」初心者向け一体型レビュー【トップフィル】もレビューしており、ちょうど比較対象として良いModかと思いますので、今回はeGo AIOと比較しながらレビューしていきたいと思います。

提供:VAPE COLLECTION
ご提供ありがとうございます。
Thank you for your offer! VAPE COLLECTION

SMOK Stick One Basicスペック

DSC_1754DSC_1755DSC_1756

SMOK社のSTICK ONEベーシックキットのスペックです

  • サイズ:57mm*19mm*48mm(Nano TFV4タンク )
  • 90mm*19mm*70mm(eGo Cloudバッテリー)
  • タンク容量 2.5ml
  • 素材:ガラス&ステンレススチール
  • カラー:ブラック、シルバー、レッド
  • スレッド:510
  • バッテリー容量:2200mAh
  • 出力V:3.4V-4.2V
  • 充電:5V.0.8A
  • microUSB充電、パススルー可

バッテリー容量が2200mAhある太型で実測19mmのタイプです。
サイズ感としてはSubvodやEvodくらい。

個人的にはパススルーは安全面から不可能にしておいたほうが、いいと思うのですが、海外ではパススルーでVapeする方が多いんでしょうか?

同梱物

DSC_1757

DSC_1760

1x eGo Cloud バッテリー
1x Nano TFV4タンク (19mm)
1x 0.3ohmマイクロフューズクラプトンコイル(プリインストール済み
1x 0.25ohmマイクロステンレススチールデュアルコア
1x Smok Vapeバンド
1x シリコンタンクバンド
1x USB充電ケーブル
1x ユーザーマニュアル
予備部品

この中で特に目を引いたのはシリコンタンクバンド。スペックを見ても何のことだかわかりませんでしたが、来てみてつけてみて…

DSC_1761

こうなります。外出中、タンクからの液漏れを防止してくれるバンドなんですね。これはスターターとして非常に便利。他社のスターターにも是非つけてほしい!初めて見ました。

eGo AIOとの比較

JoyetechのeGo AIOクイックスタートキットと比較してみました

特徴/製品名 SMOK Stick One Basic Joyetech eGo AIO
バッテリーサイズ 幅19mm 長い147mm 幅19mm 短い118mm
バッテリー容量 2200mAh (18650) 1500mAh
タンク容量 2ml 2ml
トップフィル ◎トップスライド ○トップフィル
チャイルドプルーフ
リーク △構造的にありえる ◎構造的になし
付属品 VAPEバンド、タンクバンドなどおまけ多し 必要最低限のみ
その他 LED(インジケータ)
タンク+アトマ別体
タンク7色LEDつき
タンク一体型
価格 ¥8,800円ー ¥3,680円ー

バッテリーは通常の18650サイズが使われている旨、パッケージに記載がありましたが、分解不可/交換不可です。ここは少し残念。せっかくなら交換できるスティックタイプというのも面白かった気が。
スターターなので矛盾していますけどね。

DSC_1758

サイズの比較。左からSMOK Stick One Basic、Joyetech ego AIO、ネプチューンのメカニカルMod。アトマイザーの分、Stick Oneが頭一つ大きいです。が、細身なのでそこまで持ち運びに気になるということはありません。ただポケットにしのばせるのであれば、eGo AIOが有利となります。

DSC_1759

トップはスライド式フィル

DSC_1762

トップ部分はねじ回しでなく、TF-RTAでもあったスライドフィル方式。
回転部が摩耗で損傷する心配はありますが、ねじ回しより簡単でリキッドチャージに手間が不要なこの機構は、もっと普及して欲しいところです。

DSC_1763

上から見た図。ややリキッドチャージホールが小さいですが、一般的なボトルであれば普通に注入できます。

DSC_1764

付属のドリップチップは510規格。ミストが出てくる部分が樹脂製になっているので、熱を持って唇がやけどすることがないように保護されています。TF-RTAと同じですね。

タンクを分解してみた!

DSC_1766

タンクを分解。洗浄は簡単にできそうですが、コイルを抜く時気をつけないとこのタイプはジュースをもろに漏らしてしまうので注意が必要です。

DSC_1767

コイル固定部分。精度もよくきっちりと締まります。

なおMod、タンクともにコンタクトピンは固定で、調整不可能なものでした。コストパフォーマンスに優れたモデルなので、余分な機能はカットしていると見ていいでしょう。

すっていきまーす

DSC_1768

新しいコイルをつけるときは必ずリキッドをコイルのコットン(白い部分)に垂らして浸透させてください。ドライヒット(焦げ味)の原因になります。

DSC_1769

標準で組み込まれているのはクラプトンのバーチカルコイル。これは爆煙が期待できそう。

DSC_1770

トップからリキッドをチャージ。普通のボトルなら注入できます。やりづらい人はシリンジやスポイトなどでどうぞ。

もわーっ!エアフローはクアッドコントロール式になっています。
全開にするともわーっ!と爆煙。ただやはりサブオームの宿命かやや味は薄めに。といってもミスト量があるのでその分である程度味はカバーされてます。

DSC_1772

ベイピング中はLEDランプが点灯。連続ベイプ8秒でカットオフが入る仕様になっています。またバッテリーが弱ってくると15回LEDランプが点滅してお知らせ。その場合はmicro USBにさして充電してください。

総評

良かった点
  • トップスライドフィル
  • クアッドエアフローコントロール
  • 爆煙!
  • 2200mAh大容量バッテリー
  • 熱を持ちづらいドリップチップ
悪かった点
  • どちらかといえば味よりも煙重視
  • eGo AIOよりはサイズが大きい

サブオームが当たり前の時代のスターターキットですので、スターターでも爆煙ですね。それが率直な感想でした。

eGo AIOと比べるとSMOK Stick Oneアトマイザーが分離できますので、もしアトマイザーの味付けに飽きた場合でもある程度まではアトマイザーの変更でカバーできるのが魅力。またバッテリーサイズも2200mAhとAIOより700mAhも大きいです。サブオームですので吸い過ぎるとなくなってしまいそうではありますが、1日使うには問題ないサイズ。

ただサイズ感でいうとeGo AIOが圧倒的に有利ですので、それを考慮したうえで購入の候補に入れるのが良いかと思います。

煙の量、バッテリー重視ならSMOK Stick One Basic一択、コストパフォーマンスならeGo AIOの選択が間違いないでしょう。

スターターに欲張りすぎかもしれませんが、もうワンパンチ何かあると面白い製品。例えばコイルワンタッチ交換できるとかですかね……、
トップスライドフィルは初心者にとても便利だと思います。

バッテリーも大容量ですしサブオーム領域のスティックタイプが欲しい人にはおすすめできる一本ではないでしょうか。

SMOK Stick One Basic動画

関連

 

SMOK Stick One Basicスターターキット購入

SMOK Stick One Basicスターターキット
Joyetech eGo AIO

共有:

スポンサーサイト


関連記事

関連商品

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

ハロー、ベイパー。よかったらコメントしてね(^。^)y-.。o○

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
読込中...

TRANSLATE

注目の投稿

【メカMOD】「innokin iTaste Arachnid メカニカルMOD」レビュー。のび~るのびるテレスコ採用最強如意棒メカMOD【電子タバコ/爆煙/メカニカル】

ハロー、ベイパー。 Kamry X8Jを買った1年数か月前、Innokinから登場していたメカニカルである アラクニドMODが憧れの的だったのですが、ようやく購入してGETしたのでレビュー!! メカニカル最高(見た目は)って感じですが、普段はテクニカル(DNA/Pico)し...

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 電子タバコランキング参加中!ポチっと「やる気スイッチ」押して応援。

電子タバコアンテナ

カテゴリ

記事一覧