初心者がVape(電子タバコ)をスタートするときの誤解や偏見について ~ VAPE JP

2016年1月7日木曜日

初心者がVape(電子タバコ)をスタートするときの誤解や偏見について

vape_img002

ハロー、ベイパー。

これから電子タバコ(Vape)ライフをスタートさせようと思っている方に向けて、
Vape(電子タバコ)をスタートするときに障害になりそう誤解や偏見をまとめてみました。
障害を感じてやめるのは誰にでもできること。深くて楽しいVapeライフを始める助けに少しでもなれば幸いです。

いろんな障害と考えること

目的

  • 禁煙・節煙目的
  • 節約
  • 新たな趣味として

禁煙・節煙には自分自身の体験として、十分なりうると考えます。また節約、新たな趣味についても後述しますが可能性が大いにある大人の趣味です。

周囲の理解

photo01

Vapeを始めるにも周囲の理解がなければなかなか継続は難しいと思います。

自分の場合は周りがほぼ禁煙してしまったので、禁煙しなければならない状況に追い込まれました。一度は根性禁煙したものの見事失敗。

そこで出会ったのがVapeです、これでリアルタバコからは脱却することができました。

僕の場合は周囲が元喫煙者であまり賛同は得られなかった状態からのスタートだったので、
もしあなたが周りにVapeを勧められたことがある、始めようと思っているなら、
それは障害がなくラッキーだということです。スタートするには絶好のチャンス。

詳しくは「Vapeを始めた理由:リアルタバコをやめきれない」や「非喫煙者と同じ一酸化炭素濃度!?電子タバコだけ吸って禁煙外来に行ってみた」をご覧ください。

費用面

Vapeは趣味としても奥深い世界のため、凝りだすと結構お金が飛んで行ってしまいます。
Mod本体が数千円~から、アトマイザー(吸引機)も2-3千円。リキッドは数百円から数千円まで。

ただ、始めるだけなら優秀なスターターキット(初心者向けキット)が5000円以下で販売されていますし、
SNSなど見ていると、かなり敷居が下がっており、ご家族の方にギフトとして贈答される非喫煙者の方も増えているようです。詳しくは「2016年決定版!これからVape(電子タバコ)を始める初心者向けのModまとめ」に。

リアルタバコから考えた節約

もし始めようとする方リアルタバコを吸っていたと仮定すると、僕の場合は1日1箱~2箱ほど吸っていましたので、
最大460円*2=920円*30日=27600円
がかかっていたわけです。これをVapeで換算すると、
リキッド代が月に120mlくらい、5000円ほどで済んでますので(これはかなり変動しますが)、
おおむね1/5に節約できたことなります。

が、Vapeが面白くて逆にお金を散財することもありますので、
手段と目的がゴッチャにならないように
気を付けたいものです。

ポジティブ思考

Vape(電子タバコ)をポジティブにとらえた場合

  • 節煙・節約できる
  • 煙が美味しい
  • かっこいい

ネガティブ思考

Vape(電子タバコ)をネガティブにとらえた場合

  • 依存症は嫌だ
  • わけのわからないもんを吸っている
  • ダサい

Vapeへの誤解や偏見

damianoneil-art-ecigs2-620x349

何分まだはじまった日の浅い世界(数年程度)なので、世間一般からは様々な誤解、偏見があると思います。代表的な例でも…

  • ニコチンが入っている ……間違い。日本国内で売られているリキッドにニコチンは添加されていません。(販売・譲渡できません。※自己責任での海外輸入を除く)国内の優良なショップさんが健康被害報道を受けて、取り扱いリキッド(ニコチンフリー)を自費で第三者機関を通じて分析しましたが、見事にニコチンゼロでした。

    だからすべてのニコチンゼロのリキッドがそうであるかという証拠にはなりませんが、
    常識的には多くの国内リキッドはニコチンゼロであると考えられます。
  • 電子タバコは有害だ ……間違い。有害と断定されていません。あるかも?という調査途中の研究結果が出たのは事実。ただし基本的にグリセリンを人類が蒸気化して吸ったのは史上例がないことのため、健康被害を今の時点で結論づけることはできない、というのが自分の考え。

    ただし、電子タバコのA級交換品である”コイル”を長期間交換せずに使うと、液体の成分などから”焦げ”が発生して、その焦げの塊がガンの原因になるやも、、とは思います。味が滅茶苦茶マズクなりますから、それは早期に交換すればいいだけなのですが。
  • 発がん性物質が入っている……一部間違い。2015年5月21日付報道で、厚労省が電子タバコの一部製品に発がん性物質が含まれていた、という研究結果を発表しましたが、銘柄は非公表。非常にグレーなデータと言わざるを得ないです。

    まぁそもそも始めようとする方が、発がん性物質を気にするのであれば、
    外に出れない、食事ができないとかいうレベルになってしまうんですけどね。(それなら根性禁煙しかない。)

    国内で販売されているリキッドは香料(フレーバー)、薬局で売られているグリセリン、プロピレングリコールなど、食品衛生法で定められたものが使われています。
  • 副流煙がある!……一部正しい。Vapeはリアルタバコと違ってタバコ葉を燃やさず、液体を気化させた「水蒸気の煙」を吸っています。吐いているのはその煙(ミスト)です。ニコチン入りリキッドを吸っている場合は、吐いている煙にも微量ながらニコチンが混じっていると考えられるので、副流煙はあると考える人もいます。

    リアルタバコに比べるとはるかにマシにはなるものの、他の方のことを深く考えるのであれば、電子タバコも喫煙所で吸う、リアルタバコと同じマナー順守が必要と思っています。
  • 壁にヤニがつかない!……一部正しい。電子タバコは基本的にグリセリンを気化しますので、部屋の中で吸ってもいわゆるヤニ汚れはつかなくなります。ただし、基本的に甘い液体なので、ガラスなどに(落ちやすい)汚れはつきます。ベトつく場合もあります。
  • 20歳未満でも吸える!……大きな間違い。現時点では販売店さんごとの自主規制になっていますが、20歳未満が電子タバコを吸うことで世間が良く思うはずはありませんし、万が一事故でも起こしたら大変です。

    20歳未満の方は成人して自己責任で吸えるようになるまで我慢しましょう。
    大人は責任があるんです。
  • 某国を潤わすのは嫌だ!……一部正しい。電子タバコ市場は現在のところほとんどが大陸製で、日本製のものはごくわずかです。が、中身を知らずに中国製なものなんていくらでもあるんですけどね。車の部品、PCパーツ、家電、、etc、、、。

  • 爆発するんじゃないかと不安……一部正しい。バッテリーを使用するため、扱い方を間違えたりすると”爆発する危険性”はあります。が、ほとんどの事故事例はユーザー側のミスによるものですので、大多数は問題なく使えているのが現状です。パススルー充電(吸いながら充電)は避けましょう。

とさまざまな誤解・偏見があるかと思います。僕もまだまだ勉強中の身ですが、
正しい情報を正しく活用して、楽しいVapeライフを送りたいものですね!

共有:

スポンサーサイト


関連記事

関連商品

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

ハロー、ベイパー。よかったらコメントしてね(^。^)y-.。o○

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
読込中...

TRANSLATE

注目の投稿

【ショップ】VAPE大阪冬の陣!!大阪VAPEショップ訪問記#おまけ「シーシャカフェ”kemuri"@大須で美人店長に会う」【水タバコ/シーシャ】

ハロー、ベイパー。 いくつかに分けてお届けしてきた関西(神戸・大阪)VAPEショップ訪問。 【ショップ】VAPE大阪冬の陣!!大阪VAPEショップ訪問記#1「冬の朝釣り、あなごをゲットし神戸VEPORAベポラでジュース。それからスモーキングガレージであほやのたこ焼き!!」 ...

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 電子タバコランキング参加中!ポチっと「やる気スイッチ」押して応援。

電子タバコアンテナ

カテゴリ

記事一覧