Vapeニュース:シカゴで2016年1月からニコチン入りリキッドに電子タバコ税が加算される ~ VAPE JP
VAPE/電子タバコ/ガジェット新製品や企業/セール/お知らせのプレスリリースはinfo@vapjp.netに。


【告知】シーシャ&VAPEを体験!無料訪問出張【感謝企画】
【GIVEAWAY】IQOSアクセサリーバンド当たる!
【GIVEAWAY】ココカラフレーバー3000円分購入クーポン当たる
【GiVEAWAY】Geekvape Mech Pro,AMMITデュアル,UD Skywalker RDA等
【GIVEAWAY】DNA75スコンカー,Picoレジン,iCare Mini,AMMIT当たる
【日本語】EverzonのVape卸【クーポン:vapejp】

HILIQクーポンtengaで全商品10%オフ

2015年12月31日木曜日

Vapeニュース:シカゴで2016年1月からニコチン入りリキッドに電子タバコ税が加算される

clm_setuyaku

ハロー、ベイパー。いよいよ2016年も大詰めですね。そんな年末にVaporにとっては少し耳の痛いニュースが飛び込んできました。

ニコリキに税金が加算される

海外サイトが報じているところによると、アメリカ・シカゴでは2016年1月1日より、
液体ニコチン製品税として、
ニコチン入りリキッド製品単位ごとに80セント(約96円)、1ミリリットルあたり55セント(約66円)が加算されます。これにより、15/30mlで販売されているリキッドあたり余分に8ドル~15ドル程度多くお金を支払うことになります。かなり高いですね。

この制度は10月の大規模な予算会議で決議されており、表向きの理由は若者が電子タバコの水蒸気を吸引することを防止する(高いから吸えなくなる?)ことと、市の年金・保険の大幅な赤字が解消されることが期待されているそうです。

アメリカは喫煙行為そのものが悪とされていますし、健康被害があるかどうかわからない電子タバコにもこうして無理やりな課税ができてしまうんでしょうね。

正直やりすぎかなぁと思いますが、、ニコチンなしリキッドに課税されないならいいのかな。

これを受けて日本でも規制が進まないことを祈ります。

としてソース:The city is about to tax the hell out of e-cigarettes(英語)

共有:

スポンサーサイト



関連記事

関連商品

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

ハロー、ベイパー。よかったらコメントしてね(^。^)y-.。o○


TRANSLATE

注目の投稿

【オフ会】シーシャ体験会&大Vaper新春会 in愛知!! One Caseさんでメカニカル”インドラ”ユーザー急増中でオーセンほしくなるの巻、オリジナルPicoも!【イベントレポート】

ハロー、ベイパー。 本日は One Case さんでシーシャの体験会→ シーシャ&VAPEを体験!無料訪問出張 を開催、そして事後愛知のVaperさんたちが集って、新春会(宴会)を催した、いわゆるオフ会の日でした。 いろんな方とお会いしましたが、なんといっても、On...

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 電子タバコランキング参加中!ポチっと「やる気スイッチ」押して応援。

電子タバコアンテナ

ショップアンテナ

スマホ/ガジェット

カテゴリ

記事一覧

BITCOINでブログを支援

支援するビットコインアドレス: [[address]]

支援金額 [[value]] BTCを受け取りました。VAPEJPの取材や活動に利用させていただきます。ありがとうございます。
[[error]]