Joyetech eVIC-VTC MINI 75W(eVic VTC Mini with TRON)版のレビュー「小さくてもできる子」 ~ VAPE JP

2015年12月11日金曜日

Joyetech eVIC-VTC MINI 75W(eVic VTC Mini with TRON)版のレビュー「小さくてもできる子」

VTC Mini 75Wがやってきた

ハロー、ベイパー。

Vape界の老舗メーカーJoyetechの小型Box Mod、VTC Miniのファームウェアアップデート(マイナーバージョンアップ)版のeVIC-VTC Mini 75W(Firmware Upgradable)「eVic VTC Mini with TRON」が到着しました。

DSC_0552

 

VTC Mini 75Wのスペック

まずはレビューしていく前に本体のスペックをさらっと紹介。

DSC_0557

 

  • 対応アトマイザー:510規格(スプリングコネクタ)
  • サイズ:22.20*38.20*82mm
  • 対応Ω数:0.05~1Ω(VT-Ni,VT-Ti,VT-SSモード)/0.1~3.5Ω(/VWおよびバイパスモード)
  • 温度管理対応(TC)、100-315℃、200-600°F
  • 出力W数:1-75W
  • バッテリー:18650×1(バッテリー付属なし)
  • その他特徴と付属品:マグネット式バッテリーカバー、トロンアトマイザー(ドリップチップ付き1.0Ωコイル組み込み、容量4mlタンク)、交換用コイル(チタン0.4Ω、ニッケル0.2Ω)、microUSB(パススルー充電/ファームウェアアップデート対応)、保証書、ユーザーマニュアル一冊、USB充電アダプタ(1A)、USBケーブル
  • カラー:ブラック、ホワイト、シアン、ゴールド、グレイ、レッド
  • ファームウェアバージョン:2.0

電たば貴族のまっさーさんがすでにレビュー動画投稿されているのでご覧ください。

思ってたよりもかなり小さい!手に収まるコンパクトサイズ

DSC_0558

まず箱を開けて思ったのは小さい!ということ。今まで筒型(棒状)Modを使っていたのでこのコンパクトさには驚きました。写真で見ると大きく感じるんですけどね。

DSC_0559手になじむ小ぶりな本体。アトマイザーサイズを小さく(&漏れなければ)ポケットに忍ばせておけるほどのサイズです。

ファーストインプレッションで、わかっていたけど少し残念に感じたのはmicroUSBポートがむき出しなところですね。もし水が浸入したら一発で基盤がアウトになると思われるので、ここは何でもいいのでちょっとしたカバーが欲しかった。

DSC_0561バッテリーは18650を1本で、カバーは強力なマグネット式のワンタッチタイプです。

1本使用だと1日に1回以上交換すると思いますので、個人的にはワンタッチタイプは歓迎です。

細かいところに気配りがあるパッケージング

次に本体を取り出したそこに付属品一式が雑然と置かれています。後述しますがパッケージングに気配りがあったのにここは手抜き感がありますね。

DSC_0560トロンアトマイザや交換コイル、マニュアル、保証書、USBチャージングケーブルなどは入ってました。

マニュアルはそう、ファミコン世代なら懐かしいサイズのペラマニュアルですが、そこそこ厚みがあってしっかりと作られていることがわかります。


こういうサイズのやつ。

DSC_0568
箱だけすごく豪華なのに中身がスッカスカなんてのは海外製品によくありますが、VTC Miniは本体を取り出した後、写真のようにヒモを引っ張って箱の下側にある付属品へのアクセスがしやすくなっています。

意外とこういうところって気が利いてないものが多くて、細かいことでイライラするんですが、この点は二重〇です。

早速使ってみた

レビュー動画なども上がっていますし、僕よりも先人の方が使い倒しているので突っ込んだレビューではなくインプレッション程度。

せっかくなんで初のコイル巻にも挑戦。サブタンクミニ付属のRBAユニットにコイルを組み付けます。DSC_0553

DSC_0556数回失敗してもこのざまだよ!ムシャクシャしたので、この後むちゃくちゃセッ〇ス、、してるわけないでしょうが!!

まあバーナーで焼き入れして形整えたらなんとか見苦しいのは治ったのでRBAユニットに組み付け。Ωチェッカーの表示は1.2Ω。(でもなぜかリキッド入れたら1.03Ωになってしまったけど...)異常発熱もショートもしてないからいいのかな。

DSC_0563DSC_0564
で、吸ってみました。いい感じ。手になじむ。

VW機として使うだけならプラス、マイナスボタンでワッテージを調整して、パフボタンで吸うだけなので何も考えなくてもいけますねこれ。

DSC_0562

アトマイザーにリキッドが入った状態なら即取り付けて、バッテリー仕込んで、はい、出来上がり。5分もかかりません。液晶の表示も大きな文字かつ明るいLEDなので、照明の下や太陽光の下でも十分見えます。

総評:どこにでも持っていきたい携帯Vape機「小さくてもできる子」

コンパクトさはもちろん、パススルー充電やファームウェアのアップデートに対応、今回は使っていませんが最新のトロンアトマイザ、そして必要であれば大出力の75Wまで使えるなど、小さいけど何でもできる万能選手に仕上がっているVTC Mini。その実力はすでに60W版からのアップデートで体感されている方も多いでしょう。

お出かけの時に持って行ける邪魔にならないサイズ、使い倒して壊れるまで愛用したい一台になりそうです。

総評:10点中9.0点

ご購入はまっさーさんのところ(NEXMOKE)等でどうぞ。

ファームウェアアップデート&ソフトウェア利用方法

こちらはおまけとなります。Software download - JoyetechからサポートソフトウェアをダウンロードすることでVTC Miniは常に最新のファームウェアを利用して機能追加や不具合の修正をすることができます。

所有しているモデルはV2.0の最新版がすでに当てられていたのですがご存知ない方のために記載。

microUSBケーブルで本体をWindowsパソコンに接続し、ダウンロードしたFirmwareを解凍します。

解凍したファイルの中にUpdateFirmware.exeがあるので起動。

VTC Mini Firmware

接続が認識されているとDevice NameにeVic-VTC Miniと表示されます。
この状態でUpdateを押すと、ファームウェアの選択画面に移行します。

2015年12月現在の最新ファームウェアはV2.0なので、
eVic_VTC_Mini_V2.00.binを選択。Updateを押すとファームウェアのアップデートが一瞬で完了します。

VTC Mini Firmware2

この画面が出たらアップデート完了。

また補足になりますがJoyetechのサイトからVape管理ツールもダウンロードできます。こちらは現時点でVTC Miniに非対応ですが、Windows上から温度管理や電圧の表示、Vape回数のモニタリングなど様々な機能が使えるようになるので、対応を待ちたいところ。

VTC Mini Firmware3

VTC Mini Firmware4

共有:

スポンサーサイト


関連記事

関連商品

VAPEJPほしいものリスト

Amazon.co.jp: VAPEJP: ほしい物リスト
VAPEJPさんのAmazon.co.jpユニバーサルほしい物リスト
AMAZON.CO.JP

ブログランキング参加中

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

ハロー、ベイパー。よかったらコメントしてね(^。^)y-.。o○

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
読込中...

TRANSLATE

注目の投稿

【リキッド】MOEN JUICE新製品!「Morning Pusher」「Hip Bomb」「Love Maccho」レビュー。リニューアルDE登場。かわいらしい美少女グラフィックで萌え?【MADE IN JAPAN】

ハロー、ベイパー。 MADE IN JAPANのリキッドは数あれど、”萌え”を追求したリキッドは数少ない。そんな萌えリキッドの最高峰?「moen Juice」の新製品(リニューアルバージョン)が3本リリースされます! かわいい美少女グラフィックと美味しいリキッドを楽しめる一...

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 電子タバコランキング参加中!ポチっと「やる気スイッチ」押して応援。

電子タバコアンテナ

カテゴリ

記事一覧